どんな条件で出会いを探すか

出会い系サイトで相手を募集するときに、何かと条件を付ける傾向にあるのは、どちらかといえば女性に多いです。たとえば、「飲酒・喫煙者はNG」「体型は細身の人」「年収は○○円以上」といったものです。いっぽうで男性は、女性に条件を付けるよりは自分の事を中心に書いている人が多いです。

出会い系サイトでは自分をアピールするだけで大変なので、女性に条件を付ける余裕はないせいもあるでしょう。

・もっとプロフィールに書くべきこと
ただ、プロフィールに自分の事ばかりでは寂しいし独りよがりになりがちになってしまいます。相手の女性に厳しい条件を付けるほどではなくても、どんな人なら歓迎したいかは書いてみてもいいでしょう。自分の好みを素直に書くというよりも、女性がコンプレックスに感じている点を、自分だったら好ましく感じるというアピール方法なら効果的です。

・女性のコンプレックスを受け入れる
たとえば、女性は年齢や体型に関して気にしている人が多いですが、男性なら人によって全然OKという場合も少なくないでしょう。年上好みの男性もいれば、ぽっちゃり体型が好みな人だって多いはずです。プロフィールで女性に関して何も書かれていない場合は、こだわりがないというか、無節操にも受け取られます。

この男性は女性なら誰でもいいのかもしれないという誤解を招きかねないのです。なので、一応上記のような感じでどんな人が好きなのかは書いておいたほうがいいですね。